辻 彩奈さん 注目を集める実力派若手ヴァイオリニスト 両親、高校、大学は?『題名のない音楽会』出演 

辻 彩奈さん 注目を集める実力派若手バイオリニスト プロフィールは? 高校、大学は?(東京音楽大学) 使用楽器は?

名前:辻 彩奈(つじ あやな)
生年月日:1997年12月7日(2020年12月13日現在 23歳)
出身:岐阜県大垣市
学歴:東京音楽大学付属高校卒業後、東京音楽大学卒(特別特待奨学生)。

3歳よりスズキメソッドでヴァイオリンを始める。10歳時にスズキテンチルドレンに選出される。11歳で名古屋フィルハーモニー交響楽団後、数々の交響楽団と共演。

2009年 全日本学生音楽コンクール小学校の部で全国第1位、東儀賞、兎束賞を受賞。
15歳の時に出場資格最年少で、第82回日本音楽コンクール第2位、

16歳の時に、2016年モントリオール国際音楽コンクール第1位、加えて5つの特別賞(バッハ賞、パガニーニ賞、カナダ人作品賞、ソナタ賞、セミファイナルベストリサイタル賞)受賞。その他、国内外の数々のコンサートで優勝、入賞。

これまでに、ヴァイオリンを小林健次さん、矢口十詩子さん、中澤きみ子さん、小栗まち絵さん、原田幸一郎さん、レジス・パスキエさんの各氏から師事。

使用楽器は Joannes Baptista Guadagnini 1748(NPO法人イエローエンジェルから貸与)

2017年 岐阜県芸術文化奨励、2018年 出光音楽賞 受賞。

フランスと日本を拠点に活動をしている。

辻 彩奈 さんが優勝した「モントリオール音楽コンクール」は?

カナダ青少年音楽財団が主催、モントリオール交響楽団、カナダ放送協会が協賛する、カナダのモントリオールで開催される若手声楽家、ヴァイオリニスト、ピアニストを対象にした音楽コンクール。2002年に第1回が開催。年により声楽、ヴァイオリン、ピアノの一つの対象分野が決められる。

これまでの日本人の受賞者は、2006年(第5回ヴァイオリン)第5位 神尾真由子さん、2008年(第7回ピアノ)第2位  高田匡隆さん、2016年(第15回ヴァイオリン)第1位 辻彩奈さん、第3位吉田南さん、2019年(第18回ヴァイオリン)毛利文香さん



辻 彩奈さん 両親(父、母)は?

辻彩奈さんのお父さん、辻昌宏さん 3歳からスズキメソッドでヴァイオリンを始め、故山村昌一氏に支師事。中学校一年生でオーケストラと共演。一般大学に進学。一般企業で研究開発、知的財産の業務に関わり、その後、独立し会社設立。大垣市室内管弦楽団のコンサートマスターを歴任。現在も同楽団でヴァイオリンの演奏をしています。現在、株式会社辻事務所を経営しており、進学塾、ヴァイオリン教室、ヴァイオリン販売も行っています。

彩奈さん、小さい時から、お父さんからヴァイオリンの手ほどきを受けていたようです。
音楽一家ですね。お母さんに関する情報はありませんでした。才能を受け継いでいるのですね。

辻彩奈さん『バイオリン リサイタル』
ベートーベン作曲:ロマンス 第1番 ト長調 作品40 (バイオリン伴奏版)権代敦彦作曲:Post Festum 無伴奏バイオリンのための作品172  フランク作曲:バイオリン・ソナタ イ長調』

数々の名曲をなんて美しい音色で奏でるのでしょう。心が惹き込まれます。



辻彩奈さん『シベリウス:ヴァイオリン協奏曲ニ短調作品47』

力強く、繊細な素敵ですね、オーケストラとの絶妙なハーモニーですね。

芸劇ブランチコンサート〜名曲リサイタル・サロン〜
辻彩奈さん(ヴァイオリン)、阪田知樹さん(ピアノ)、加羽沢美濃さん(ナビゲーター)

;

曲名:J.S.バッハ:G線上のアリア、
モーツァルト: ヴァイオリン・ソナタ 第34番 変ロ長調 K.378
ブラームス: F.A.E.ソナタより スケルツォ、
ブラームス: ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 op.108
タイス:瞑想曲(アンコール)

G線上のアリアを始めとして、体全体からのほとばしるエネルギー、ヴァイオリンの美しい音色に感動します。音楽の素晴らしさを再認識します。



辻彩奈さん、反田恭平さん『G.フォーレ:夢のあとに』

日本を代表する若手音楽家の豪華な演奏、美しいヴァイオリン、ピアノの音色に感動します。

辻彩奈さん(ヴァイオリン)、田原綾子さん(ヴィオラ)、岡本侑也さん(チェロ)、阪田知樹さん(ピアノ)
『シューマン:ピアノ四重奏曲 変ホ長調 作品47』

将来の日本を背負う若手音楽家の貴重な演奏。至高の瞬間ですね。



辻彩奈さん ツイッター 「23歳誕生日」「名古屋フィル公演」

23歳の誕生日おめでとうございます。名古屋フィルの公演も素晴らしいですね。
これからのさらなる活躍も楽しみですね。

辻彩奈さん、阪田知樹さんと初めてのインスタライブ

この投稿をInstagramで見る

辻彩奈 Ayana Tsuji(@ayana_violin)がシェアした投稿


音楽、演奏以外にも、趣味の話含め興味深く楽しいお話が聞けます。明るい方ですね。



辻彩奈さん『題名のない音楽会』(2021年4月3日放送)に出演

ギタリスト、大萩康司さんとのドリームデュオでのパガニーニ:カンタービレの演奏、とても楽しみですね。


バイオリンとギターの絶妙なコラボレーションでした。
美しく、艶やかな音色がとても胸に沁みました。