三浦文彰さん 繊細な音色と甘いマスクで人気の実力派ヴァイオリニスト 三浦文彰さん×辻井伸行さん「オンライン・サロンコンサート開催」、結婚?  

三浦文彰さん 繊細な音色と甘いマスクで人気の実力派ヴァイオリニストのプロフィールは? 大学は? 「真田丸」「情熱大陸」で注目  「題名のない音楽会」(2020年6月6日放送)に出演

名前 三浦 文彰(みうら ふみあき)
生年 1993年
出身 東京都世田谷区出身 ウィーン在住

両親ともヴァイオリニストの家庭で、3才でヴァイオリンを始め、6歳から、本格的に徳永二男さんに師事し、本格的に習い始めています。

子供の頃はお母さんがきっかけで、ヴァオリンを演奏し始めたそうです。

小学校の頃から、頭角を現し、2003年,2004年 全日本学生音楽コンクール 第2位、2006年 ユーディ・メニューイン国際バイオリンコンクール・ジュニア部門 第2位に輝きました。

高校は、桐朋女子高等学校音楽家に通い、16歳でウィーン私立音楽大学に入学にしています。

16歳の時、世界三大バイオリン・コンクールである、ハノーファー国際コンクールに最年少で優勝、同時に聴衆賞、音楽評論家賞も受賞し、一躍脚光を浴びました。

2009年に、将来有望な若手に送られる出光音楽賞も受賞しています。

2016年1月にNHK大河ドラマ「真田丸」のオープニング曲の演奏で大きな話題になりました。2017年「情熱大陸」に出演しました。

ロサンゼルス・フィル、ロイヤル・フィル、ロイヤル・リヴァプール・フィル他、国内外で、数々の交響楽団と共演しています。

使用ヴァイオリンは、宗次コレクションから貸与された、ストラディバリウス1704年製作Viotti

三浦文彰さん 家庭、両親、妹さんは? 結婚は?

三浦文彰さんのお父さんは三浦章宏さん、東京フィルハーモニック交響楽団のコンサートマスターとして活躍中の、有名なヴァイオリニスト。お母さんは、三浦道子さんというヴァイオリニスト、音楽家庭で育った、サラブレッドですね。

妹さんは、三浦舞夏さん(みうらまいかさん)というピアニスト。妹さんも3才からピアノを始め、第15回ショパン国際コンクール in ASIA 高校生部門アジア大会金賞等数々受賞されています。天才音楽一家ですね。

2020年2月22日 以前よりお付き合いされていた旦希さんと結婚されました。イケメン、国際的に活躍されている人気のヴァイオリニストの結婚ですね。




三浦文彰さん 結婚、子供さん 誕生

2020年2月22日に以前よりお付き合いされていた旦希(あさみ)さんと結婚発表。同10月6日に息子さんの誕生をTwitterで発表されています。成長が楽しみですね。イケメンのすごい音楽家になるのではないでしょうか。
旦希(あさみ)さんとの料理等もTwitterで掲載されており、美味しそうですね。





三浦文彰さんと辻井伸行さん NHK大河ドラマ「真田丸」でのつながり

三浦文彰さんと辻井伸行さん、天才音楽家同志ですが、NHK大河ドラマ「真田丸」への関わりがあります。三浦文彰さんは、オープニング音楽でヴァイオリン演奏、辻井伸行さんは、本編終了後の「真田丸紀行」でピアノ演奏を担当しています。両方とも服部隆之さんの作曲です。オープニング曲は、格好のよい、一度聴いたら忘れられない曲、ピアノの曲は、繊細な、心に染み入る曲ですね。

三浦さんは辻井さんを、「明るくて豪快な男」、辻井さんは三浦さんを、「演奏もとても落ち着いていて、いつも完璧」、という印象を持っているようです。天才音楽家同志の印象は、また違うものですね。

三浦文彰さん『真田丸』オープニング曲

何度聴いても素晴らしいですね。感動がこみ上げてきます。

三浦文彰さん,辻井伸行さん『ヴァイオリン・ソナタ イ長調 /フランク』

なんて素敵な、優しいハーモニーなのでしょう。感動的です。




三浦文彰さん『無伴奏ソナタ第三番 アレグロアッサイ』 【StayHome】メッセージ

美しい演奏に引き込まれます。髭もイケメンに見合っています。

三浦文彰さん『タルティーニ:悪魔のトリル』

高貴で美しいヴァイオリンの音色に、胸が熱くなります。

三浦文彰さん ベートーヴェンソナタ9番 『Kreutzer』Fumiaki Miura & Varvara: Beethoven Sonata no. 9 “Kreutzer”; Adagio sostenuto – Presto

とても美しい、うっとりする音色ですね。



三浦文彰さん『ショスタコービッチヴァイオリン協奏曲第1番』

素晴らしい演奏、表情ですね。

三浦文彰さん『サンサーンス作曲 序奏とロンド・カプリチオーソ』

大胆で繊細な、甘い音色ですね。コンサートマスターはお父さん(三浦章宏さん)ですね。親子での共演、素敵ですね。



三浦文彰さん『題名のない音楽会』(2020年6月6日放送)-ひとり(ソロ)を楽しむ音楽会 に出演

三浦文彰さん 「題名のない音楽会」(2020年6月6日放送)-ひとり(ソロ)を楽しむ音楽会 に出演し、バッハ作曲 「無伴奏パルティータ第3番」ガヴォットとロンド  を演奏します。艶のある、美しい音色を聴けるのが楽しみです。



三浦文彰さん×辻井伸行さん『オンライン・サロンコンサート』開催(2020年7月4日(土)20時~)

三浦文彰さんと辻井伸行さん、飛ぶ鳥を落とす勢いの人気のスーパーデュオのオンラインコンサートが開催されます。(2020年7月4日(土)20時~)
日本代表する若手音楽家二人の深い情熱と超絶技巧、美しい音色が楽しみですね。
(詳細情報は、https://eplus.jp/sf/word/0000143642 を参照お願いします。)

息の合った素晴らしい演奏ですね。