美人すぎる「東大王」鈴木光さん「ベスト・クラシック100」のイメージキャラクターに就任。「東大王」卒業

美人すぎる「東大王」鈴木光さん、ヴァイオリニストの宮本笑里さん、乃木坂46の生田絵梨花さんに続く「ベスト・クラシック100極」のイメージキャラクターに就任。
英語でスタンフォード大学の通信教育受講、東大王 卒業、司法試験、弁護士を目指す。

テレビ番組「東大王」で注目を集める美人東大生 鈴木光さん、ソニーミュジックが発売する人気CDシリーズ「ベスト・クラシック100極」のイメージキャラクターに就任しました。

鈴木光さんは、1988年生まれの22歳、2017年に筑波大学付属高校を卒業し東京大学文科1類に、法学部の推薦入学で合格、進学しました。東大進学前の3月に番組出場者を決める予選があり、通過。まずサブメンバーになり、11月より東大王のメンバーになりました。

中学校から軽音楽部でバンドを組み、ギターとボーカルを担当していました。鈴木光さんのボーカルも聴きたいものですね。椎名林檎さんが好きで、特に「幸福論」の独特なメロディラインが好きなようです。「東大王」でも、クラシック、音楽関係のクイズにおいて、比類なき強さがあるのも、今回のキャラクター起用の理由でしょうか。

鈴木光さん、中3で英検1級合格、高校2年生の時に、スタンフォード大学の通信教育、高校生向けプログラムを英語で受講、最優秀賞を受賞。すごすぎる才色兼備ですね。

2021年3月に東大を卒業予定で「東大王」も卒業。司法試験の勉強中、将来は企業法務の弁護士を目指しています。バリキャリの弁護士になられるのでしょうね。

椎名林檎さん『幸福論』

椎名林檎のデビュー曲。曲、キャラクターもすごいですね。何度聴いても素敵ですね。

2代前のイメージキャラクター  人気ヴァイオリニスト 宮本笑里さん『You Raise Me Up』

深みがあり、とても素敵な音色ですね。



美人すぎる東大王 鈴木光さん「重大発表」ー 卒業

2021年3月で卒業され、番組でも寂しくなりますね。

「ベスト・クラシック100極」とは?

ソニーミュージックのクラシック音楽の最重要シリーズとして「ベスト・クラシック100」として1972年から発売を開始。半世紀の伝統があり、4年毎にリニューアルし、不朽の名盤100タイトルを発売する人気シリーズ。誰もが耳にしたことがある有名曲、日本を代表するアーティスト(小澤征爾さん、五嶋みどりさん小山実稚恵さん仲道郁代さん、小菅優さん、河村尚子さん神尾真由子さん、小松亮さん、樫本大進さん、富田勲さん)もセレクトされ、これからクラシックを深めたい人にもピッタリのCDシリーズ。

鈴木光さん「ベスト・クラシック100極」インタビュー

高品質CD「極HiFiCD」より、その場にいるような臨場感で味わえるようです。なかでも鈴木光さんのオススメは、①五嶋みどりさん :パガニーニ カブリース 超絶技巧で軽快び美しい。
②セルゲイ・ラフマニノフ:ラフマニノフ自作自演 ピアノ協奏曲第2番 独特な音で、重厚感があり、躍動感がありドラマチック ③ロリン・マゼール:ホルスト「惑星」他 壮大なスケール感を味わえます。



鈴木光さん『ベスト・クラシック100極 鈴木光ベスクラ・クイズ 五嶋みどり編』

さすが「東大王」ならではのクイズ。五嶋みどりさんの有名なエピソードですね。