美人ソプラノ歌手 藤田真紀子さんー情感のあるしっとりとした歌声

美人ソプラノ歌手 藤田真紀子さん – 情感のあるしっとりとした歌声  プロフィールは?
2014年 アルバム「Demi-Lune~半月~」をリリース

京都市出身。16歳より声楽を学び、武蔵野音楽大学声楽科を卒業。岩永圭子氏、岡崎雅明氏、永田 孝志氏に師事。
卒業後、東京国際芸術連盟の第24回新人音楽家オーディションに合格。その後、フランスにてfusako Kondo氏に師事。
2014年CDアルバム「Demi-Lune~半月~」をリリース。
2015年 MAKUAKEプロジェクトによる、支援者からのサポートのもと、クラシック歌手としての本格的プロモーションビデオ、ヘンデル 「私を泣かせてください」を公開。同年鳩山会館のクリスマスパ-ティーにてゲスト出演、鳩山由紀夫元首相へ歌声を披露。千葉京成ホテル ミラマーレ「トワイライトコンサート」の定期出演 他。2018年10月文化放送ラジオ「ガキパラ」ゲスト出演(メインパーソナリティー:武田真治)。

現在、FMしながわ、FMサルースの毎週日曜夕方5時の「クラシックパラダイス!」音楽番組のラジオパーソナリティーを務める。他方面で活躍中。

実姉のジャズシンガー藤田佐奈恵さんとの、ジャズとクラシックのコラボ定期公演は人気イベントとなっている。

何度か姉妹ライブを聴かせていただいたことがありますが、歌、デュエットも素晴らしく、妹思いのしっかり者(?)の姉とたまにひょうきんな妹のトークも楽しませてくれます。

FMしながわ(88.9MHz)、FMサルース(84.1MHz)で 毎週日曜夕方5時~6時放送「クラシック・パラダイス!」藤田真紀子さん ラジオパーソナリティーを務める。

FMしながわ(88.9MHz)、FMサルース(84.1MHz) 毎週日曜日 17:00~18:00 に放送「クラシック・パラダイス!」 ソプラノ歌手の藤田真紀子さんと、チェロ奏者の高橋美保さんが週変わりでパーソナリティーを担当。クラシック、音楽に関して、わかりやすく解説、クラシックの名曲を紹介。日曜日の夕方に癒しを与えてくれます。
藤田真紀子さんの軽快で、お茶目なトークが魅力的。「ワインとクラシック音楽のマリアージュ」のコーナーも味わい深いですね。

(写真はhttps://www.fm-shinagawa.co.jp/event/classic-paradise/ より)




4人のソプラノ(藤田真紀子さん、神本理恵さん、津金久子さん、藤澤彩子さん)による Autumn コンサート開催(2019年11月2日(土))(場所:小黒恵子童謡記念館) 

武蔵野音楽大学の同期、藤田真紀子さん、神本理恵さん、津金久子さん、藤澤彩子さん(ピアノ伴奏:日下譲二さん)による、ジョイントコンサート。
実力派の4人のソプラノ歌手による、力強く、息のあった、またアットホームなひと時。小黒恵子童謡記念館のクラシカルな雰囲気が、上質の音楽をよりビビッドに聴かせてくれました。
曲目
・紅葉(藤澤彩子さん、神本理恵さん、藤田真紀子さん、津金久子さん)
・村祭り(藤澤彩子さん、神本理恵さん、藤田真紀子さん、津金久子さん)
(日本の名曲が、4名の名ソプラノの歌声で、夜空に響き渡っていました。)
・歌劇「リナルド」より 涙の流れるままに(神本理恵さん、津金久子さん)
・歌劇「アーサー王」より この古い小川の二人の娘(藤田真紀子さん、藤澤彩子さん)
・鱒(藤澤彩子さん)
・お父さんは言いました 詩:「子供の不思議な角笛より」(藤澤彩子さん)
・「二人のモノローグによる歌曲集」より 悲しくなったときは(藤田真紀子さん)
・世界(藤田真紀子さん)
・日記帳(神本理恵さん)
・落葉松(津金久子さん)
・二匹の猫の滑稽な二重唱~四匹の猫バージョン~(藤澤彩子さん、神本理恵さん、藤田真紀子さん、津金久子さん)
(藤田佐奈恵さん(姉)と真紀子さん(妹)のこの曲の二重唱を聴いたことがありますが、4名による四匹の猫バージョンもまた趣がありますね。)
・歌劇「フィガロの結婚」より とうとう嬉しい時がきた~恋人よ、ここへ(神本理恵さん)
・歌劇「魔笛」より 愛の喜びは露と消え (藤澤彩子さん)
・歌劇「ルサルカ」より 月に寄せる歌 (津金久子さん)
・歌劇「ロミオとジュリエット」より 私は夢に生きたい (藤田真紀子さん)
(歌劇の独特な世界にいざなってくれました。)
・アヴェ・ヴェルム・コルプス (藤澤彩子さん、神本理恵さん、藤田真紀子さん、津金久子さん)
・故郷(藤澤彩子さん、神本理恵さん、藤田真紀子さん、津金久子さん)
(日本の名曲が、4名の素晴らしいハーモニーで、心に沁みました。)

日本の名曲、歌劇の名曲の個性的な4名の素敵な歌声、ハーモニーに、魅了されました。大学の同期の、仲のよさそうな雰囲気も伝わってきました。2020年にも4名によるコンサートを予定されているとのこと。楽しみですね。

(左から 神本理恵さん、藤澤彩子さん、津金久子さん、藤田真紀子さん)

笑顔が素敵、キュートですね。



お姉さんはジャズシンガー 藤田佐奈恵さん プロフィールは?

幼いころから聖歌隊、合唱団に所属
14歳より弾き語り師事
大阪音楽短大声楽科卒業
2003年丸山繁雄氏に師事
2007年NYでJulie Holtzman氏に師事
NYのBirdlandに飛び入りにて出演
(Daved Ostwald’s Louis Armstrong Centennial Band)
2008年日本ジャズボーカル新人賞受賞
2010年ファーストアルバムROSE~It’s only a seed 発売
姉妹のコラボが話題を呼び各メディア出演。
姉妹ライブな ども開催。
2014年5月 セカンドアルバム Spring Wind 発売 全国CD店で発売中
2017年11月 姉妹名義ミニアルバム The Duet 発売
自主企画ディナーショウ ザ・プリンスタワー東京にて開催

東京、横浜を主に名古屋、関西、九州など日本各地でライブ活動を展開中

音楽活動と共に環境問題やチャリティに積極的に取り組む。
2005年9月
新宿Jと協賛にてニューオリンズチャリティライブを開催
2007年11月
人見記念講堂にて国連人口基金協賛
妊産婦を救うチャリティコンサート出演
2011年3月 以降
震災遺児へのチャリティライブなど多数出演

(出展:https://www.fu-ko.com/profil/ より)

2019年12月は、My Schoch, 経堂crazylove, 船橋コクリコット、銀座バーバラ、湯島カスター、東十条まつ喜、Club.t 等で、ライブを予定されています。
艶のある、透明感のある歌声に魅了されます。また、MCも色々なエピソードを交え、興味深く聞かせてくれます。

性格も優しく、姉御肌のところもあり(さすがお姉さん)、後輩ジャズシンガーから慕われているようです。

ブログを開設されているのですが、ユーモアにあふれ、また読み応えのある内容もあり、ブログのファンも多いようです。
(ブログ「京女JAZZシンガー藤田佐奈恵の東京生活」 https://ameblo.jp/sanaefujita/ )

(出展:https://ameblo.jp/sanaefujita/)
姉妹、やはり似ていますね。




藤田真紀子さん YouTube「私を泣かせてください」

感動の天使の歌声ですね。時が止まりますね。
映像も幻想的ですね。



藤田真紀子さん YouTube「道を踏み外した女」

素敵な歌声ですね。歌詞の日本語の解説があるのもいいですね。



藤田真紀子さん YouTube シュトラウス 「明日の朝」

しっとりとしたメロディ、澄んだ歌声に惹かれますね。癒されますね。

(コンサートのスケジュール等については、「Soprano♬ 藤田真紀子 BLOG 発信発進!!」https://ameblo.jp/fujitamakiko/ を参照お願いします。)





藤田真紀子さん Youtube『Carmina Burana 「In Trutina」 』

とても素敵な歌声ですね。心に染み入りますね。

藤田真紀子さん『わたしと ことりと すずと』 金子みすゞ詩

素敵な歌声に癒されます。

藤田真紀子さん『荒城の月』滝 廉太郎/山田耕筰

フランス語バージョンも素敵ですね。美しい歌声が心に沁みます。