角野隼斗さん 東大卒 実力派ピアニスト YouTuber「かてぃん」としても有名、父、母、妹は?

ページコンテンツ

角野隼斗さん 開成高校、東京大学・大学院卒 実力派ピアニスト YouTuber「かてぃん」としても有名 プロフィール? 母親は?

名前 角野 隼斗(すみの はやと)
出身 千葉県八千代市
生誕 1995年7月14日生まれ
学歴 開成中学校・高等学校卒ー東京大学・東京大学大学院卒(情報理工学系研究科創造情報学専攻  大学院在籍時に東京大学総長大賞を受賞。

お母さんがピアノを教えており、気が付いたらピアノを弾いていたそうです。
3歳からお母さんに指導を受け、6歳から金子勝子さんの師事していました。
毎年夏には、家族でコンクールに出場していたそうです。

主な受賞歴
2002年 小学校1年 第11回ちば音楽コンクール全部門最優秀賞を史上最年少で受賞
2003年       同上     第4回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA小学1.2年生部門金賞
2005年 小学校4年 第29回ピティナ・ピアノコンペティションJr.G級全国大会金賞受賞
2011年 中学校3年 第12回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA中学生部門金賞受賞
2017年 大学4年   第18回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA 大学・一般部門
金賞、及び特別優秀賞・ソリスト賞受賞.
2017年   大学4年  第27回日本クラシック音楽コンクール大学男子の部第3位(最高位).
2018年 大学院1年 第42回ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ及び文部科学
大臣賞、スタインウェイ賞受賞
2019年 大学院2年 リヨン国際ピアノコンクール 第3位(2位なし)

2018年に日本最大規模、4万人以上が参加したピティナ・ピアノコンペティションの頂点、特級グランプリを受賞。

お母さんが、楽しく練習するよう指導し、コンクール本番でも緊張せず、楽しく弾いていたそうです。ピアノが好きで、止めたいと思ったことはないそうです。
本人の才能もさることながら、お母さんの指導も素晴らしかったのですね。

頭脳明晰で抜群の実力を持つピアニスト、天は2物を与えるのですね。

ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ受賞後より、ピアニストとして本格的な活動を開始し、国立ブラショフ・フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、千葉交響楽団他有名交響楽団と共演。

2019年に結成した、東大POMP(バンドサークル)の先輩らと男女混成6人のシティソウルバンド「Penthouse」のメンバーとしても活動中。

YouTuber「かてぃん」としても有名。クラシック・アニメ・ゲーム・国内外のポピュラー音楽・ジャズなど、様々なジャンルの曲を自ら作曲・編曲・演奏し投稿。
2021年2月現在 チャンネル登録者数 64万人を超える。

好きなアーティストは、リスト・ショパン・ラフマニノフ・上原ひろみさん・Jacob Collierさん

2020年12月1st フルアルバム『HAYATOSM』をリリース。
(オリコンデイリーアルバムランキング最高時8位)

角野隼斗さん(かてぃんさん)  家族、お父さん、お母さん(角野美智子さん)妹(角野未来さん 東京藝術大学4年生)、宇宙飛行士 山崎直子さん親戚

お父さんについての情報はありませんでした。お父さんは隼斗さんが小6の時に、帰宅が毎晩遅いにも関わらず、朝6時から1時間勉強につきあったそうです。

お母さん(美智子さん)は、千葉県八千代市で、角野美智子ピアノ教室を運営しています。幼児から大人まで幅広く指導しています。隼斗さんを、自主性に任せ、本人の好きなことを尊重し、柔軟にのびのび子育てをされていたようです。又ショパン国際ピアノコンクールin ASIA アジア大会審査員、ピティナピアノコンペティション全国大会審査員、全国各地でレッスン依頼、指導法の講演等、多方面で活躍しています。

角野美智子さん(お母さん)は、「原石を磨く子育て論」についての著書があります。
題名 「好き」が「才能」を飛躍させる 子供の伸ばし方

妹さん(未来さん)は、2008年ちば音楽コンクールで最優秀賞を受賞。東京藝術大学音楽学部付属音楽高校を経て、東京藝術大学に入学、ピアノを専攻しています。東京藝術大学大学院に進学予定のようです。

宇宙飛行士の山崎直子さんが親戚だそうです。

素晴らしい音楽一家、家系ですね。


妹さんも、才色兼備な方ですね。


兄、妹の共演、素敵ですね。

妹 角野未来さん  東京藝術大学卒業、アカンサス音楽賞受賞


妹さんもやはりすごい方ですね。




角野隼斗さん 『ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 Op.18』

何度聞いても素晴らしいですね。鳥肌が立ちます。

角野隼斗さん『ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー』

素晴らしいですね。オーケストラのハーモニーも素敵ですね。

角野隼斗さん『ラヴェル:水の戯れ』

まさに清らかな水の戯れですね。頭に情景が浮かびます。なんて美しい音なのでしょう。



角野隼斗さん『ショパン:スケルツォ第1番 ロ短調 Op.20』

超絶技巧も素晴らしいですね。 迫力も抜群ですね。

かてぃんさん『Cateen’s Piano Live [ネピフユ]』

ネットピアニストのオンラインイベント『ネピフユ』でのかてぃんさんのピアノライブ
とても心に響きます。

かてぃんさん『情熱大陸 ピアノとピアニカの二重奏』

こんな素晴らしいピアノのピアニカの二重奏は初めて聴きました。何度も聴きたくなります。



かてぃんさん『映画「風の谷のナウシカ」より、「風の伝説」「ナウシカ・レクイエム」』

繊細で美しいピアノが心に響きます。

かてぃんさん『炎 / LiSA (Piano)』

炎のかてぃんさんのピアノバージョン、涙が出そうになります。力強く又優しい音色ですね。



かてぃんさん『夜に駆けない』
(オリジナル『YOASOBI/夜に駆ける』)

とても幻想的で、夢心地になります。なんて素敵なのでしょう。

角野隼斗さん  TBSテレビ「バース・ディ」(2021年3月20日放送) 出演 『東大卒 天才 YouTuber』


唯一無二のアレンジ、すごいですね。
あのジャズ界の巨匠、小曾根真さんとの即興セッションにもあっぱれです。
ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリの受賞が転機だったのですね。
新たな挑戦、2021年5月 ジャズの聖地「ブルーノート」での演奏もとても楽しみですね。

かてぃんさん『花は咲く』

とても優しく、力強いピアノの音色が胸に沁みます。



角野隼斗さん『題名のない音楽会』(2021年4月10日放送)出演
鈴木優人さん廣津留すみれさんと共演)

新しい発想、方法で世界で活躍するホープの若手音楽家を特集。
どんな音楽、アレンジが聴けるかとても楽しみですね。


「題名のない音楽会」でも演奏された12カ月分のアレンジによるバースデーソング 「Happy Birthday To Everyone」。すごいアレンジ力ですね。

同番組で、これからの夢として「クラシック音楽の魅力を伝える活動をしたい」という話がありました。今後の活躍も益々楽しみですね。



角野隼人さん NHK「クラシックTV」出演(2021年6月24日放送)出演 『清塚信也さん&人気YouTuberたちのコラボ演奏』

清塚信也さん菊池亮太さん、かてぃん(角野隼斗)さん、けいちゃんハラミちゃんよみぃさん、Ichikaさんのコラボ鳥肌が立ちました。

かてぃんさんとけいちゃんの息の合った圧巻のコラボ演奏、素晴らしかったですね。

かてぃんさん&けいちゃん『鏑矢』

かてぃんさんとけいちゃんの作曲した『鏑矢』。個性がぶつかり合うバトル連弾、かつ一体感のある演奏、最高ですね。