横山令奈さん バイオリニスト イタリア・クレモナの病院屋上からバイオリン演奏 曲名「四季」「ニューシネマパラダイス」の美しい音色 「日立 世界ふしぎ発見!」(2020年6月27日放送)にミステリーハンターとして出演

ページコンテンツ

新型コロナウイルスで多くの犠牲者がでているイタリア・クレモナ、病院屋上からのヴァイオリン演奏で、話題を集めている日本人ヴァイオリニスト 横山令奈さん『日立 世界ふしぎ発見!(TBSテレビ 2020年6月27日(土)21時~)』にミステリーハンターとして出演 のプロフィールは?

名前:横山令奈 (よこやま れな)
出身:大阪府箕面市
生誕:1987年(2020年現在 33才)

両親の指導のもと7歳よりヴァイオリンをはじめる。

2006年よりイタリアに留学、2011年クレモナ モンテヴェルディ音楽院を審査員一致の満点(dieci e lode)で卒業。
イタリア・クレモナ・スタウファー音楽院、イタリア・シエナ・キジァーナ音楽院にてサルヴァトーレ・アッカルド氏、イタリア・ポルトグルアーロ・サンタチェチーリア音楽院にてイヴァン・ラバーリャ氏にヴァイオリンを師事。

室内楽を、シエナ・キジャーナ音楽院にてアレクサンダー・ロンクィッヒ氏、
ノルウェー・トロンハイム室内楽アカデミー、ウィーン ISAアカデミーにてハット・バイエルレ氏(元アルバン・ベルグ四重奏団)に師事。

イタリアを中心にヨーロッパ各地の重要な劇場や音楽フェスティバルで演奏し好評を得る。
2010年フィレンツェ・クレシェンド国際コンクールソロの部で1位を受賞。

2013年よりクレモナ・ヴァイオリン博物館にて展示楽器の公開演奏者を務め、 A. ストラディヴァリウス、N. アマーティ、 G. グァルネリ デル ジェズーを演奏している。

クレモナ・アンティクワ古楽器アンサンブル及びビエッラ・ペロージ室内オーケストラにてコンサートミストレスを務める。

室内楽奏者としても広く活動しており、2012年、ディエゴ・マッカニョーラ(ピアノ)と、アレッサンドロ・コピア(チェロ)と共にピアノトリオ「Trio Kanon」を結成、2018年ピネローロ-トリノ室内楽国際コンクール第1位とブラームス作品最優秀賞,観客賞受賞、2015年イタリア・ロスピリオージ室内楽コンクールで1位と観客賞を受賞他、数多くの国際コンクールで優勝、入賞を果たす。

2016年11月にベートベンのピアノトリオOp.70 n.1「幽霊」とOp.97「大公」を収録したアルバムをリリース。

(出展:https://profile.ameba.jp/ameba/lena-violin)

イタリアを中心に国際的に活躍されていますね。

現在はクレモナ・ヴァイオリン博物館で、展示楽器の公開演奏者を務め、その他に国内外で演奏活動を行っています。

2012年より、ディエゴ・マッカニョーラ(ピアノ)と、アレッサンドロ・コピア(チェロ)と共にピアノトリオ「Trio Kanon」を結成、海外の多くの国際コンクールで入賞され、すごいですね。



横山令奈さん バイオリニスト イタリア・クレモナの病院屋上から響いた、美しいヴァイオリンの音色 演奏曲名 「四季」「ニューシネマパラダイス」

2020年4月16日、イタリア北部のグレモナで、美しいバイオリンの調べが響き渡りました。演奏者は、日本人ヴァイオリニスト横山令奈さん。治療の最前線となっている病院の依頼で、約30メートルの病院の屋上からバイオリンの演奏を行いました。
クレモナ・ヴァイオリン博物館で、展示楽器の公開演奏者を務めていることから、「地元バイオリニストの顔」である横山令奈さんに、声がかかりました。

横山令奈さんは、ビバルディの「四季」や映画「ニュー・シネマ・パラダイス」で使われたエンニオ・モリコーネの作品等を演奏し、防護服姿の医師含め、多くの方からの拍手と歓声があがりました。

とても感動的な演奏ですね。感染集中で、多くの方が心を痛めているなか、癒される、素敵なひと時ですね。
動画は、クレモナ、周辺都市の医療機関のため、募金のプロモーションに活用されるようです。

こちらの演奏も素晴らしいですね。クレモナのシンボル、歴史的建物、トラッツォ(塔)の屋上からの演奏。 クレモナの地に深く溶け込み、活躍されていることがわかりますね。


トリオ「Trio Kanon」の演奏、ハーモニーがとても素敵ですね。



横山令奈さん バイオリニスト 『イタリア・クレモナの病院屋上でのヴァイオリン演奏に関する、当地の新聞報道、アートの広がり』


目頭が熱くなりますね。多くの方が癒しをいただいた、歴史的な瞬間でした。
素敵な音楽、アートを通じて、世界中の人と人がつながっていくのは、素晴らしいですね。

横山令奈さん バイオリン演奏 インスタ『エンニオ・モリコーネさん作曲、曲名「ニュー・シネマ・パラダイス」愛のテーマ』 あの感動をもう一度

https://www.instagram.com/tv/B_SxusagYNp/?igshid=g8enf6afj9fq

横山令奈さんの「ニュー・シネマ・パラダイス」愛のテーマ、美しいヴァイオリンの音色に心を打たれますね。今回の、多くの人の心に残る演奏に感謝いたします。



横山令奈さん ヴァイオリニスト  イタリア・クレモナ在住
『芸術家、音楽家、プロフェッショナルの方々がロックダウン中に、楽しみを届け続けている。』


素晴らしいですね。ロックダウンの厳しい状況の中、癒し、勇気を届けていただき、感謝します。

横山令奈さん ヴァイオリニスト イタリア・クレモナ在住
『祈りのバイオリン – 音楽が勇気に』

インタビューの内容(感謝の気持ちと、少しでも元気になってもらえたらいい..)、ご本人の横顔も素敵ですね。時間が止まった、感動の瞬間ですね。

横山令奈さん ヴァイオリニスト バイオリン演奏
『芸術は寝てはならぬ』


美しいヴァイオリンの音色が、心に響きます。




横山令奈さん ヴァイオリニスト
『声でつなぐあなたの夢』に出演


素顔の横山令奈さんがわかりますね。
くらレモナのシンボル、トラッツォ(塔)の上でヴァイオリンを演奏したきっかけ、ヴァイオリンの音色と「声」の密接な関係、ストラディバリウスと新しいヴァイオリンの違い、コロナを通じて伝えたいこと、あなたの夢他、芸術家の芸術家たる所以がお話しのなかににじみ出て、胸が熱くなります。

横山令奈さん ヴァイオリニスト  イタリア・クレモナより
『グっと地球便』(2020年5月17日10時25分放送)に出演


ぐっさんのインタビュー、令奈さんの現在の状況、クレモナの現在のレポートが楽しみですね。



横山令奈さん ヴァイオリニスト『グッと!地球便 #427 イタリア・クレモナ ヴァイオリニスト 横山令奈さんと 妹・横山亜美さん(2017年6月25日放送)』出演

感動的な内容ですね。令奈さんと亜美さんの人生模様、想いがよく伝わってきます。
最後の亜美さんから令奈さんへのメッセージには、胸が熱くなります。
2020年5月17日放送、2回目の出演「グっと!地球便」は、この前回の番組を見ていると、より理解が深まりますね。

横山令奈さん ヴァイオリニスト
TBSひるおび出演(2020年5月6日) 『恵さんに大阪弁を突っ込まれる』

大阪弁も素敵ですね。素顔が拝見でき、声も聴け、貴重な映像ですね。

横山令奈さん バイオリニスト『クレモナ・マッジョーレ病院で2020年4月16日に行われたコンサート、寄付のプロモーションビデオであるPro Cremonaのオフィシャルビデオには収録されていない他の曲の映像』

ビバルディの「四季」、映画「ニュー・シネマ・パラダイス」愛のテーマ、映画「シンドラーのリスト」のテーマ他6曲。感動的な映像ですね。心打たれますね。



横山令奈さん『グっと地球便 出演(2020年5月17日放送)』


素敵なインタビューですね。心がこみ上げてきます。

横山令奈さん イタリア語でのインタビュー(日本語字幕あり)クレモナの病院屋上でのバイオリン演奏、音楽への想い他について

イタリア語もかっこいいですね。音楽、ヴァイオリン、クレモナへの深い想いが伝わってきます。素晴らしい社会貢献をされていますね。



横山令奈さん バイオリン演奏『シンドラーのリストのテーマ』

映画の名場面が頭に浮かびます。令奈さんの美しいヴァイオリンの音色に、涙が頬を濡らしそうになります。素晴らしい演奏ですね。

横山令奈さん クレモナ グレートリバーで船の上からのヴァイオリン演奏『アントニオ・ヴィヴァルディ「L’Estate」』

クレモナのシンボル、トラッツォ(塔)の上、クレモナマッジョーレ病院屋上に次ぐ、第3弾、クレモナ、グレートリバーで船の上からのバイオリン演奏。
美しい音色に、癒しと元気をいただきますね。風景も素敵ですね。



横山令奈さん バイオリニスト『日立 世界ふしぎ発見!(TBSテレビ 2020年6月27日(土)21時~)』にミステリーハンターとして出演


クラモナの街並みや美味しいお店、バイオリン製作の裏側、音色の秘密等のレポート、なんといっても、バイオリン演奏が楽しみですね。

横山令奈さん ヴァイオリニスト NHK「ライブエール」(2020年8月8日放送)(第1部19:30~20:45)に出演。平原綾香さんと共演。


平原綾香さんとの名曲「Jupitar」のコラボ、ヴァイオリンパートのためのスペシャルアレンジ。クレモナのビルの屋上からの遠隔でのコラボ。感動の演奏でした。




横山令奈さんの家族?
妹さんは、ヴァイオリニスト 横山亜美さん

両親の指導のもと、7歳よりヴァイオリンをはじめました。ご両親がヴァイオリン教室を経営されていたようです。
二才下の妹は、バイオリニストの横山亜美さん、両親の後を継いで姉妹ともバイオリニストになったとは、なかなかないことですね。ご両親もお喜びですね。
妹さんも令奈さんと同じクレモナの音楽院に留学したそうですが、母親が亡くなった後、日本に帰国し、ヴァイオリン教室を継いでいるようです。

123人のライバーで、テレワークで演奏をされていますね。こちらも心に響く動画ですね。



横山亜美さん ヴァイオリニスト 『ハイクオリティライブ 配信コンサート』

とても艶のある、素敵な音色ですね。
横山令奈さんと亜美さん、姉妹の今後の活躍も楽しみですね。