石上真由子さん 医学と音楽の道を極める実力派ヴァイオリニスト 経歴は?

石上真由子さん 医学と音楽の道を極める実力派ヴァイオリニスト Wiki的プロフィール(経歴)は? 学歴は?(同志社高校、京都府立医科大学卒)

名前:石上真由子(いしがみ まゆこ)
出身:京都市
生年:1991年
学歴:同志社中学校、同高等学校を経て、京都府立医科大学卒業

5歳からヴァイオリンを始め、8歳の時にローマ国際音楽性に招待されました。

主な賞歴
2002年 第4回関西弦楽コンクールで優秀賞・審査員賞 受賞
・2003年 第5回万里の長城杯国際音楽コンクール小学生の部 第2位受賞
2005年 全日本学生音楽コンクール大阪大会 第2位入賞
2006年 日本クラシック音楽コンクール全国大会 第4位 入賞
2008年 日本音楽コンクールヴァイオリン部門 第2位 併せて岩谷賞(聴衆賞)、E・ナカミチ賞受賞
・2011年 第7回ルーマニア国際音楽コンクール弦楽部門 第1位、全部門最優秀賞、コンチェルトデビュー賞受賞
・2015年 第5回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール 第4位受賞
・2016年 第14回チェコ音楽コンクールヴァイオリン部門 第1位受賞
・2017年 第1回バルトークコンクール 特別賞受賞

日本フィル、大阪フィル、仙台フィル、関西フィル、東京交響楽団、京都市交響楽団他、国内外の著名オーケストラと共演、海外の演奏会に出演しています。

室内楽コンサートのプロデュースも行っており、Ensemble Amoibeシリーズを立ちあげています。

国際的に活躍し、異彩を放っていますね。

石上真由子さん、廣津留すみれさん デュオコンサート開催


多方面で活躍する、異色のヴァイオリニスト のお二人(石上真由子さん、廣津留すみれさん)で、デュオコンサートを開催しています。ピアノ 河野紘子さん、スペシャルゲストに川本嘉子さんを迎え、お話とコンサートがある、スペシャルな公演ですね。

石上真由子さん NHKクラシック音楽館(2021年10月24日放送)出演 鈴木優人さんと共演

NHKクラシック音楽館 (2021年10月24日放送) 『 いま届けたい音楽〜コロナと闘うすべての人のために〜』に出演。素敵な演奏が楽しみですね。

石上真由子さん『ラヴェル:ツィガーヌ』

2011年の演奏のようです。艶のある美しい音色に魅了されます。

石上真由子さん 『バッハ :無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番より「シャコンヌ」』

澄んだ美しいヴァイオリンの音色が心に沁みます。

石上真由子さん『ヤナーチェク:ヴァイオリン・ソナタより第4楽章』


上品で素晴らしい演奏に感動します。

石上真由子さん『モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番イ短調 K.219』

素敵なピアノとの二重奏が胸に響きます。